HOME > 賃貸リフォームの新しいカタチ

賃貸リフォームの新しいカタチ

リフォーム+一括借上 Super Reform

既存賃貸物件を取り巻く現況

既存賃貸物件を取り巻く現状

既存のアパート、マンションの経営は、年々状況が厳しくなっています。

●毎年着工される多くの新築物件⇒競合物件増加

旧式設備・外観⇒入居者ニーズの多様化=競争力低下

 

毎年、新築賃貸物件建築が増え、入居希望者はインターネットで物件を検索することが主流となり、築年数が経過していない新しいデザイン・設備の物件の情報が簡単に入手できるようになり、既存物件が入居希望者に選ばれにくくなっています。

全国的に拡大する既存物件の空室

全国的に拡大する既存物件の空室

右のグラフの通り、既存物件は築年数の経過に伴って入居率が低下しています。

この減少は都市部の人気エリアを除き、ほぼ全国的に広まっています。

 

皆さまが所有されていらっしゃる既存物件でも、築年経過で入居率の低下が見られる場合は、早めの空室改善=収益改善を行う必要があります。

リフォーム後の利回り確定

スーパーリフォームは、リフォーム工事後、スーパーサブリースで一括借上長期保証します。工事後は空室の有無にかかわらず毎月一定額以上の家賃をお支払いしますので、長期間にわたる収入が確定します。お支払いする賃料は事前に査定を行います。計画段階で賃料収入=利回りが確定します。

リフォーム後の利回り確定

リフォーム後の利回り確定

金融機関へのアピール度アップ

スーパーリフォームは、融資元金融機関のアピール度を高める効果があります。
ポイント1

リフォーム後の利回りが確定する=返済能力を判断する材料となる。

ポイント2

一括借上長期保証スーパーサブリースの特長である、損害保険のバックアップ。この安全性が多くの金融機関から高い評価をいただいています。

スーパーサブリースによる一括借上長期保証

アパート、マンションの大家さんに安全、安定、安心な賃貸住宅経営をご提供する一括借上長期保証システムです。
安定/最長20年の長期保証

ローンの返済期間に合わせて保証期間を選べる20・15・10年(RC・SRCの場合)の長期保証。

安全/損害保険のバックアップ

信用補完の一環として、損害保険に加入しています。

安心/収益分配型サブリース

従来の保証賃料固定型サブリースではなく、収益分配型のサブリース方式を採用。保証賃料を上回る収益もオーナー様に分配還元します。

スーパーサブリースによる一括借上長期保証

スーパーサブリースの賃料収入は保証賃料+収益分配金

スーパーサブリースの賃料収入は保証賃料+収益分配金

オーナー様収入の考え方
■保証賃料は各コースにより変わります。
■収益分配金は集金賃料から保証賃料を引いた収益を、各コースごとに異なる分配比率によりオーナー様に分配するものです。

SSLトータルシステム

SSLトータルシステム

リフォーム提案、工事

地域の特性、需要を反映した提案と良心的価格・高品質な工事

管理/仲介

地域密着度の高い賃貸管理会社による物件管理、仲介

一括借上長期保証、
プロパティマネジメント

安全性・安定性の高い長期保証を提供。また、入居希望者の集客力と契約入居者の保持力を高める施策の立案、実行により物件の資産価値を高めます。

大家さんのメリット

メリット1

工事計画を立てる際リフォーム後の利回り確定

メリット2

地場有力リフォーム会社の高いリフォームプラン提案と確かな施工

メリット3

融資先金融機関へのアピール度上昇

メリット4

リフォーム返済期間に合わせ最長20年の安定収入

メリット5

損害保険のバックアップ

メリット6

日本版プロパティマネジメントに基づき安定性と高収益性を実現

メリット7

地場有力賃貸管理会社の良質管理・募集力強化

リフォームのお問い合わせはこちら