HOME場所別リフォームポイント >外構リフォーム

外構リフォーム

外構リフォーム文

3つのスタイル

外構スタイルは、大きく3つのスタイルに分けられます。
住まいや暮らし方に合わせて選びましょう。

クローズドスタイル

クローズドスタイル

高い塀や門扉で囲うことで外からの視線を遮断できるスタイル。

閉鎖的な雰囲気になりやすい一方で、プライバシーが確保されます。

門扉やフェンスなどのデザインや素材、演出次第で様々なテイストを作ることができます。

セミオープン(セミクローズド)スタイル

セミオープン(セミクローズド)スタイル

オープンスタイルとクローズドスタイルのちょうど中間にあたるスタイル。

高さが低く閉塞感のない門扉やフェンスを施すことで、周囲からの視線を遮りつつも、オープンスタイルに近い開放感を演出します。

オープンスタイル

オープンスタイル

周囲に塀や門扉を作らない開放的なスタイル。

人の目に触れやすいので、植栽などでプライバシーを確保する必要があります。

エントランス機能(照明・インターホン・ポスト)を集約して、植栽とあわせるのがポイントです。